地球生活塾日本支部

看板や字が少なくなると街がやさしくなる

旅仲間で、さまざまな国を体感してきた建築家の友人がいる。

10年位前だったか、彼は日本国内も寝袋を持って野宿しながら旅していた。

彼の言葉を今でも覚えている。


日本は美しいんだけどね。 看板が風景をジャマしている。

田舎の駅と風景は美しいんだけどね。



北埼玉へ都内から引っ越してきて5年経ちました。

私もこれと同じようなことを感じています。

営業していないお店の看板とかも、そのまま残っているんです。

プラスチック素材が無造作に毎日のように視界に入るだけでも、かなりメンタルに影響があると思っていますが、それも既に使われていない不要なプラスチックの看板が町に、そのままあるということは避けたいものです。

字も厳しいところがあるでしょう。

特に「○○禁止」や「○○しないでください」の、肯定文ではなく否定文に近い表示です。


トイレの男女のマークは、日本で東京オリンピックのときにデザインされたと聞いています。

【ユニバーサルデザイン】という呼称がないときから、言葉を越えてマークで意味を伝えるデザインを生み出した日本でもあります。


ヨーロッパでは、国境をまたいだ長距離列車が多いのか【ユニバーサルデザイン】が基本になっているようですね。 人にもメンタルにも、とてもやさしいと感じています。


今朝も、住宅街を通って利根川土手散歩に行ってきました。


駐車禁止

犬のフンを放置しないでください

粗大ゴミを放置しないでください



など、いろいろとありますね。

日本語が理解できて字が読める人以外は、理解できないのですね。




e0272110_19585014.jpg



わかりやすく優しいデザインのユニバーサルデザインが街に増えて、字の看板が少なくなりますように。


子供の人権=子供を尊重しシッカリとした環境を大人が整えることが、とても大切だと思っています。 また、道徳やマナーにも繋がるメッセージ性の高いものは、字が読めない子供の社会勉強にもなるでしょう。


歴史的にみても、いつの時代も子供の環境は優先されていたようですが、現代は「便利さと利権重視の物質社会」で、とても子供たちには厳しい社会のように見えます。 整えるべき環境は沢山ありますが、ユニバーサルデザインは「バリアフリーでボーダーレス」であるものの1つです。 近い将来、もっと!もっと!活躍しますように。



みんな!幸せになるために生まれてきた。 心理・脳機能・量子力学と健康・バランスを取り入れた生活をし、神経伝達物質「ドーパミン」「アドレナリン」「ノルアドレナリン」「セロトニン」などをフル活用する。5感を鍛え、氣づきと運気アップを習慣とするメモブログです。

地球生活塾日本支部

[PR]
by chikyuseikatsu | 2012-04-09 07:09 | 地球・街・住環境を整える | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://chikyuseik.exblog.jp/tb/17721216
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「大人は子供から何を学べるか... 習慣は第二の天性である(3) >>



みんな☆地球での体験を楽しみにきた☆【学ぶ】【楽しむ】【創造する】脳機能学・心理学・量子学・健康・自然環境・バランスを意識した生活など「地球を楽しむ!」「自然との共存!」を目的としたメモブログです。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
検索
最新の記事
フォロー中のブログ
最新のコメント
kanonさん ありがと..
by chikyuseikatsu at 13:59
お誕生日おめでとうござい..
by kanon at 11:30
マカ粉はどこでゲットして..
by chikyuseikatsu at 09:30
芽亜利・Jさん こんにち..
by chikyuseikatsu at 22:07
Azさん こんばんは。ご..
by chikyuseikatsu at 22:04
そうですね〜〜〜 「し..
by 芽亜利・J at 11:30
お久しぶりにお邪魔します..
by Az at 20:54
芽亜利・Jさん よろしか..
by chikyuseikatsu at 16:48
え〜〜!!いいなぁ!!ウ..
by 芽亜利・J at 22:24
カテゴリーを既に「富を広..
by chikyuseikatsu at 21:08
外部リンク
ブログパーツ

mixi(ミクシィ)やってます!



以前の記事
ファン
タグ
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧